回転寿司チェーン「スシロー」は11月26日から、「Go To 超スシロー PROJECT」を開催。第1弾として、通常100円(税込110円)の黄色皿を“1皿90円”(税込99円)で提供する。平日15時から閉店までの店内飲食が対象。

スシローの「Go To 超スシロー PROJECT」は、2020年12月から2021年にかけて行われていたキャンペーン企画。スシローによると、「緊急事態宣言が解除され、自宅以外でも食事を楽しめるようになってきた今、改めて“すしを起点に日本を元気にしていきたい”“日本の夜を元気にしていきたい”」という思いから、今回「Go To 超スシロー PROJECT」を復活させることを決定したという。

〈関連記事〉スシロー「かにづくし」開催、名店監修“かにしゃぶ”すし、希少部位「内子」やカニ入り松前漬など登場、今冬“一度限り”かにフェア
スシロー「Go To 超スシロー PROJECT」「黄色皿1皿90円」ロゴ

スシロー「Go To 超スシロー PROJECT」「黄色皿1皿90円」ロゴ

「Go To 超スシロー PROJECT」第1弾は“禁断の1皿90円”企画。11月26日~12月10日の期間中、平日の15時~閉店までの時間帯の店内飲食限定で、通常100円(税込110円)の黄色皿を“1皿90円”(税込99円)で提供する。1皿90円での提供は、約3年ぶりとなる取り組みだという。一部店舗では黄色皿を110円(税込121円)または120円(税込132円)で提供しているが、その場合は税込価格から10%値引きで販売する。
 
対象商品の黄色皿は、「まぐろ」や「えびアボカド」などの定番グランドメニュー約60種類に加えて、同じく11月26日から開催する「冬の大感謝祭」のフェア商品も含まれる。「冬の大感謝祭」からは、「とろ」や「寒ぶり」、「生キングサーモン」「炙り生キングサーモン」を、対象の時間限定で1皿90円で提供する。

スシロー「冬の大感謝祭」メニューも“1皿90円”対象に/「Go To 超スシロー PROJECT」第1弾

スシロー「冬の大感謝祭」メニューも“1皿90円”対象に/「Go To 超スシロー PROJECT」第1弾

なお、スシロー「冬の大感謝祭」の開催期間は11月26日から12月12日まで。「禁断の1皿90円」キャンペーン対象の「とろ」「寒ぶり」などのほかにも、「三重尾鷲のぶりとろ」(税込165円)や、「あん肝」(165円)、「冬の味覚!豪華かにづくし」(税込858円)などを販売する。
 
〈関連記事〉スシロー「すき焼き海鮮しゃり弁」発売、“むしろ冷めておいしい”すき焼き×寿司、一つ星「sio」鳥羽シェフと共同制作

スシロー「冬の大感謝祭」も11月26日から開催

スシロー「冬の大感謝祭」も11月26日から開催