牛丼チェーン大手3社の2022年福袋・福箱の情報が出そろった。吉野家・松屋では、家でも牛丼などを楽しめる“食品詰め合わせ”をWEB通販サイトで販売。すき家はトートバッグやプレートなどの食器と、価格以上のクーポンを入れた福袋を展開する。

〈吉野家“福箱”は5184円、牛丼の具・牛肉焼きそばなど11袋〉
「吉野家」は公式通販ショップで、2022年正月に向けて「福箱セット」を販売している。販売期限は2022年1月25日10時まで。販売価格は税込5184円。送料無料。

吉野家通販オリジナルの「どんぶりBOX」に、手軽に楽しめる冷凍商品、7種類を詰め合わせたもの。内訳は、「牛丼の具120g」3袋、「豚丼の具120g」2袋、「牛焼肉丼の具120g」2袋、「焼鶏丼の具120g(湯せん専用)」2袋、「親子丼の具120g」1袋、「うなぎ蒲焼き(1袋2枚入り144g)」1袋、「紅生姜60g」1袋。また、SNSなどで話題となった吉野家商品のカプセル入りミニチュアフィギュア「吉野家ミニチュアコレクションカプセル」1個が付いている。

【関連記事】吉野家「2022年福箱セット」WEB通販、牛丼の具・親子丼の具・うなぎ蒲焼きなど“どんぶりBOX”で、焼魚定食などのフィギュア付き
吉野家「2022年福箱セット」使用イメージ

吉野家「2022年福箱セット」使用イメージ

〈松屋の福袋は5999円、牛めしの具やオリジナルカレーなど、家電当たるキャンペーンも〉
「松屋」を展開する松屋フーズは、「2022年新春福袋」をオンラインで販売している。2022年1月20日までの期間限定だが、なくなり次第終了。取り扱い店舗は「楽天市場 松屋フードコート店」「牛めし松屋 Paypayモール店」。
 
「2022年新春福袋」は、13種30食・単品合計1万5340円の食品を、税込5999円で販売する。送料無料。「牛めしの具~プレミアム仕様~」や「オリジナルカレー」などをセットにしている。福袋を購入した人を対象に、「総額100万円相当 超豪華景品があたる!!2022年最初の運試し」キャンペーンも実施。抽選で「Ipadmini6 8.3インチ」や「Nintendo Switch」「ルンバ e5アイロボット」などの家電製品22種42個をプレゼントする。
 
【関連記事】牛めし松屋「2022年新春福袋」販売、牛めしプレミアムやオリジナルカレーなど30食が5999円、ルンバやアイパッド・Switchなど抽選プレゼントも

松屋「2022年新春福袋」内容イメージ

松屋「2022年新春福袋」内容イメージ

〈すき家の福袋は2000円、トートバッグ・ランチョンマット・プレート&マグ入りや「2000円分クーポン」入り〉
ゼンショーグループが展開する「すき家」は12月20日午前10時から、WEB通販サイト「ゼンショーネットストア」で2022年向け福袋「SMILE BOX 2022」(スマイルボックス2022)の予約受付を開始する。通販サイト・実店舗での販売開始は12月27日から。
 
「SMILE BOX 2022」は“毎日にちょっとワクワクを”をテーマに、「トートバッグ」「ランチョンマット」「すき家牛丼付箋」「すき家特製プレート&マグ」と、「2000円分のクーポン」をセットにした。価格は税込2000円。
 
【関連記事】すき家の福袋「SMILE BOX 2022」トートバッグ・ランチョンマット・プレート&マグ・ふせんに2000円クーポン付き、価格は2000円

すき家 2022年福袋「SMILE BOX 2022」

すき家 2022年福袋「SMILE BOX 2022」

なお、大手3社以外の牛丼チェーンでは、「東京チカラめし」が通販サイト「Amazon(アマゾン)」で“福袋”を含むセット商品を展開している。
 
「東京チカラめし 冷凍焼き牛丼の具」大入り袋(30袋入り)は、通常価格1万4000円のところ税込6980円で販売する“半額福袋”。レトルトカレー「東京チカラめし応援カレー」は20袋入6400円、10袋入3800円、5袋入2500円。
 
東京チカラめしのどんぶり2個と「冷凍焼き牛丼の具」「応援カレー」をセットにした「東京チカラめし 福袋 冷凍焼き牛丼の具 5袋入り チカラめしカレー 5袋 ペアどんぶりセット」は、どんぶりのサイズが異なる「大盛どんぶり」「並盛どんぶり」の各セットを、税込6980円の同一価格で販売している。
 
【関連記事】東京チカラめし“半額福袋”焼き牛丼の具30袋など通販開始、どんぶり付きセットや“カレー20袋”も、Amazonで販売

東京チカラめし“半額福袋”イメージ

東京チカラめし“半額福袋”イメージ