日本マクドナルドは12月17日、ハッピーセット「パーティーゲーム by HASBRO」とハッピーセット「どうぶつブロック」を発売する。約3週間の期間限定。おもちゃは各種なくなり次第終了。週末限定プレゼントも実施する。

【関連記事】マクドナルドの福袋2022抽選予約開始、マンハッタンポーテージとコラボ、リュック・ポーチ・ロングコップや“ポテトライト”などセットで税込3000円、販売額以上の無料券入り

「ハッピーセット」(税込470円~500円)は、「ハンバーガー」や「チーズバーガー」「チキンマックナゲット」「プチパンケーキ」に、サイドメニューとドリンクSサイズ、おもちゃまたは本が付くセット商品。

〈ハッピーセット「パーティーゲーム by HASBRO」人生ゲームやモノポリーなど全6種〉
「パーティーゲーム by HASBRO」は、アメリカのおもちゃメーカー「HASBRO(ハズブロ)」のゲーム全6種類。人生ゲームやモノポリー、ツイスターなど、家族みんなで楽しめるバラエティ豊かなラインナップで登場する。

マクドナルドではおもちゃで学べる“テーマ”を設定しており、今回の「パーティーゲーム by HASBRO」のテーマは「コミュニケーション力」「論理」「数量」「図形」。家族や友人と遊ぶことで「コミュニケーション力」を育むとともに、対戦相手が何を考えているのかを推測する「社会的な認知能力」を伸ばせるという。ゲームのルールを理解して遊びながら、「論理的な理解力」や、順番や個数などの「数量の意味」や、図形の形や方向などの「空間の認識」を育むこともできるという。

12月17日から12月23日までの第1弾は「人生ゲーム」「はらぺこカバくん」「コネクト4(色ならべゲーム)」をラインナップする。

「人生ゲーム」はルーレットを回してコマを進め、給料日やSTOPなどのマスの指示に従うすごろく。「はらぺこカバくん」は、おもちゃの対角の置かれた緑とオレンジのレバーを引き合い、自分の操作するカバにボールを多く食べさせて競うおもちゃ。「コネクト4(色ならべゲーム)」は、赤と黄色のピースをマス目に落としていき、先に4つ並べた人が勝ちのゲーム。
ハッピーセット「パーティーゲーム by HASBRO」第1弾

ハッピーセット「パーティーゲーム by HASBRO」第1弾

12月24日から12月30日までの第2弾は「ツイスター」「オペレーション(お医者さんゲーム)」「モノポリー」をラインナップ。
 
「ツイスター」はルーレットを回して出た色に従い、指示通りにゲームシートの上に指を置けるかを競うゲーム。「オペレーション(お医者さんゲーム)」はペンを使ってゲームピースを動かし、患者の絵が描かれたボードにうまく運ぶおもちゃ。「モノポリー」は、サイコロを振って進みながら、「プロパティカード」を集めその合計数を競うすごろく。
 
【関連記事】ロッテリア2022年福袋は「コウペンちゃんからのお年玉福袋」ブランケット・カレンダー・ポーチ・手鏡・ハンカチに3575円分商品券、3500円で販売

ハッピーセット「パーティーゲーム by HASBRO」第2弾

ハッピーセット「パーティーゲーム by HASBRO」第2弾

12月31日からの第3弾では、第1弾・第2弾の合計6種類の中から、いずれか1つが付いてくる。
 
〈ハッピーセット「どうぶつブロック」はライオンやゾウなど登場〉
「どうぶつブロック」は、5つのパーツに別れたブロックを組み立てて、ライオンやゾウ、ワニなど、様々な色や形の動物を作って遊べるおもちゃ。2つ以上の動物を組み替えて、自分だけの新しい動物を作ることもできる。表情や模様のシール付き。
 
「どうぶつブロック」のおもちゃで学べる“テーマ”は、「色や形の認識」「想像したことを表現する力」「数量」。異なる色や形のブロックを組み合わせ、想像した動物を作ることによって、テーマの内容を育むことができる。繋げるブロックの数を変えると動物の体が長くなったり短くなったりすることから、ブロックの数や長さ、重さなどの「数量の違い」も学べるという。
 
12月17日から12月23日までの第1弾は「Lion(ライオン)」「Elephant(ゾウ)」「Hippo(カバ)」をラインナップ。ライオンは黄色い体にたてがみ、ゾウはピンク色の体に大きな耳が特徴。カバは青色の体とどこかひょうきんな顔つきのおもちゃ。

ハッピーセット「どうぶつブロック」第1弾

ハッピーセット「どうぶつブロック」第1弾

12月24日から12月30日までの第2弾は「Crocodile(ワニ)」「Panther(ヒョウ)」「Lemur(キツネザル)」をラインナップ。ワニは緑色のごつごつした体と尻尾を持つブロック。ヒョウは真っ黒な体とピンクの耳がポイント、キツネザルはグレーの体としましまの尻尾が特徴のおもちゃ。
 
【関連記事】モスバーガー×リラックマ「2022モス福袋」はWEB事前予約、トートバッグ・ブランケット・パスケース・メモ帳に3000円分食事券付きで3000円

ハッピーセット「どうぶつブロック」第2弾

ハッピーセット「どうぶつブロック」第2弾

12月31日からの第3弾では、第1弾・第2弾の合計6種類の中から、いずれか1つが付いてくる。
 
〈週末プレゼントは「おめでとうシール」と「どうぶつごっこシート」〉
12月18日・19日の土日には、ハッピーセット「パーティーゲーム by HASBRO」1セット購入につき「おめでとうシール」1枚を、「どうぶつブロック」1セット購入につき「どうぶつごっこシート」1枚をプレゼントする。
 
「おめでとうシール」は、ハズブロのゲームと一緒に使えるシール。ゲームに勝った人にシールをプレゼントする、負けた人には裏面に記載されたチャレンジにトライする、などでゲームをより盛り上げることができる。
 
「どうぶつごっこシート」は、オモテ面には原っぱや川などをデザイン、ウラ面には動物園をデザインしたシート。どうぶつブロックを並べて遊ぶことができる。

ハッピーセット週末プレゼント「おめでとうシール」「どうぶつブロック」

ハッピーセット週末プレゼント「おめでとうシール」「どうぶつごっこシート」

なお、ハッピーセットではおもちゃの他にも、ミニ図鑑や絵本を選べる「ほんのハッピーセット」を展開している。12月17日からの「ほんのハッピーセット」は、“マクドナルド史上初”の、子どもたちと一緒に作ったほんのハッピーセット「みんなで!どう解く?」をラインナップする。
 
【関連記事】本のハッピーセット「答えのない道徳の問題 みんなで!どう解く? byマクドナルド」登場、子どもの自由な発想や思考力をサポート、伊沢拓司さんらQuizKnock協力で作成

本のハッピーセット「答えのない道徳の問題 みんなで!どう解く? byマクドナルド」

本のハッピーセット「答えのない道徳の問題 みんなで!どう解く? byマクドナルド」