国税庁は、議員立法により昨年成立した酒税法等の一部改正法に基づいて策定する「酒類の公正な取引に関する基準」にかかわる以下の件について、告示・公表した。6月1日施行

▽酒類の公正な取引に関する基準を定める件(国税庁告示)▽酒類の公正な取引に関する基準の取扱いについて(法令解釈通達)▽「酒類に関する公正な取引のための指針」の一部改正について(事務運営指針)。法令解釈通達については、文言の一部の手直しのみで大きな変更点はない(1月31日付資料面に全文掲載済)。

また、下記のパブリックコメントの結果を公表した。▽「酒類の公正な取引に関する基準案」及び「酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案」に対する意見募集▽「酒類の公正な取引に関する基準の取扱いについて(法令解釈通達)案」及び「酒類に関する公正な取引のための指針の改定案」に対する意見募集。