三和酒類は3月7日から4月3日の間、セレクトショップBEAMS JAPAN とのコラボレーション企画「いいちこ×BEAMSJAPAN」を開催する。同社がアパレル業界の企業とコラボレーションするのは初めてとなる。

同企画は、BEAMS JAPAN を拠点に、BEAMS JAPANオリジナルパッケージのiichiko や、コラボレーショングッズとしてTシャツ、キャップ、トートバッグを販売。また、同社スタッフやプロのバーテンダーによる試飲会などのイベントを企画し、デザインに敏感な人を中心とした幅広い客層にiichiko の世界観とおいしさをアピールしていくもの。「本格焼酎の飲用者以外のお客など新たなファンの創造や拡大につながるものと期待している」(同社)。

【「いいちこ×BEAMS JAPAN」概要】
▽場所=BEAMSJAPAN1F(東京都新宿区新宿3-32-6)
▽イベント内容=〈1〉BEAMS JAPAN における三和酒類商品の販売〈2〉コラボレーショングッズの販売〈3〉バーテンダーによる試飲会〈4〉三和酒類スタッフによる試飲会〈5〉ザ・スタンド(伊勢丹新宿店本館2F)連動イベント。

〈酒類飲料日報 2018年2月19日付より〉

【関連記事】
「黒霧島」 メガブランド焼酎のこだわり製法と人気の秘密とは
25周年を迎えた「しそ焼酎 鍛高譚」、“地産全消”へのカギは“クチコミ”
発売40周年を迎えた宝焼酎「純」 その歴史と魅力を語る
ニッカウヰスキーのブレンダー室長が語る“嗅覚・味覚より大切な資質”とは