宝酒造は7月24日から全量芋焼酎「一刻者ハイボール」(280ml壜/246円)全国の業務用ルートで新発売する。アルコール度数は9%。

同商品は、芋麹まですべて南九州(宮崎・鹿児島)産のさつまいもを原材料に使用した「一刻者」の炭酸割りで、芋本来の甘い香りがさらに際立ち、アルコール分9%のすっきりとした上品な味わいが特長。

近年、飲食店を中心に本格焼酎の“炭酸割り”の需要が高まっており、同社では、全量芋焼酎「一刻者ハイボール」を発売することで話題を喚起するとともに、飲食店における“香り咲く炭酸割り”の飲用機会を拡大させ、「一刻者」ブランドのさらなる価値向上を目指す。

〈酒類飲料日報 2018年7月5日付より〉

【関連記事】
・発売40周年を迎えた宝焼酎「純」 その歴史と魅力を語る
・〈第47回食品産業技術功労賞〉宝酒造「宝焼酎 NIPPON」等で焼酎甲類の新たな提案
・インタビュー 2017年のRTDを振り返る 宝酒造酒類事業本部商品部 大谷文久蒸留酒グループ長