米久は4月26日、主力商品「御殿場高原あらびきポーク」の新テレビコマーシャルを4月29日から放映すると発表した。静岡、愛知、三重、岐阜の東海地方4県で放映。

今回は子どもたちからの関心を呼び込むアニメーションCM。「みんなのごちソーセージ」をキャッチフレーズに、子どもたちが“ごちそう”と感じてもらえる美味しさを家庭に届け、ファンになってもらいたいとの思いを込めて、商品の魅力を伝えていく。

新テレビCMはオリジナルのアニメーションとなる。新キャラクター「ごてあらポーくん」をはじめ、総勢17人のクラスメイトや先生が、それぞれ個性を持ったキャラクターとして描かれ、登場する。各キャラクター詳細情報は、商品WEBサイトで紹介され、サイトは、テレビCM開始の4月29日にリニューアルされる。

5月15日からは、愛知、岐阜、三重をターゲット地域にYouTube広告も投入する。このほか、各地の協力店舗では、店頭POPや液晶モニターなど売り場と連動した訴求を展開していく。

◆「御殿場高原あらびきポーク」商品WEBサイト(4月29日リニューアル予定)

〈畜産日報2021年4月28日付〉