井村屋は10月14日、コンビニエンスストア限定で、新商品「KASANEL どらやきロールアイス バニラ」の先行発売を開始した。62ml、税別140円。種類別アイスミルク。

一般発売は11月11日から。「KASANEL」は、焼菓子とアイスを組み合わせた新ブランドで、
〈1〉素材の“重なり”
〈2〉作り手たちが込めた想いの“重なり”
〈3〉おいしさによって幸せが積み“重なって”いくこと
――を由来として名付けた。

第1弾となる「KASANELどらやきロールアイス バニラ」は、井村屋の得意とする和菓子“どらやき”と、相性の良い“バニラアイス”を組み合わせたロールアイス。生地には国産の小麦粉を使用し、はちみつや本みりんで豊かな味わいに仕上げた。あんは、あずきの煮汁と皮を捨てることなく炊き上げる“煮あずき製法”によって作られたつぶあん。アイスは、バニラビーンズシードを入れた、北海道産生クリーム使用の濃厚アイスを使用している。

井村屋によると、「KASANEL どらやきロールアイス バニラ」は、冷凍庫から出してすぐでも柔らかい“どらやき”らしい生地にするため、何度も試行錯誤しながら完成させた。開発担当者は、「食べ進めていく中で、味の変化をお楽しみいただけるよう、各素材の配合や製法など、全体のバランスを考え最後まで飽きることのないアイスを目指しました」としている。
井村屋「KASANEL どらやきロールアイス バニラ」あん充填の様子

井村屋「KASANEL どらやきロールアイス バニラ」あん充填の様子