エースコック(大阪府吹田市、村岡寛社長)は3月22日から「スーパーカップ大盛り いか天ふりかけ焼そば」(税別210円)、4月19日から「(コンビニ限定)スーパーカップ大盛り いか焼そば」(税別240円)を発売する。

2019年に販売終了した「スーパーカップ大盛り いか焼そば」をコンビニエンスストア限定で復活するとともに、「いか焼そば」復活を模索する開発過程で新たに誕生した「いか天ふりかけ焼そば」を新発売するもの。
エースコック「スーパーカップ大盛り いか天ふりかけ焼そば」

エースコック「スーパーカップ大盛り いか天ふりかけ焼そば」

 
「スーパーカップ大盛り いか焼そば」は、販売終了後も消費者や取引先から再販を望む声があり、再販に向けて模索を続けてきた中で、「いか天」という食材に巡り合った。めんとソースの味わいはそのままに、「いか天ふりかけ」を入れることで「本物以上の食べ応えと以下の風味を楽しめる商品に仕上がった」とする。コンビニ限定で復活する「いか焼そば」には、パワーアップした「新めちゃうま!ふりかけ」を添付し、いかの旨みとガーリックのインパクトを演出する。
 
エースコックではこの「新発売と復活」を記念して、2月24日から3月7日までの間、Twitterキャンペーンを開催する。公式アカウント(@Acecookika)をフォローし、対象ツイートをリツイートした人の中から、抽選で100人に「いか天ふりかけ焼そば」と「(コンビニ限定)いか焼そば」をセットでプレゼントする。
 
「スーパーカップ」の新イメージキャラクター・お笑いコンビ「EXIT」の声を用いた、漫才風動画や本格的なセットで撮影した「いか焼そば」復活記念動画も、随時WEB公開予定だ。