キユーピーは10月21日、マヨネーズタイプ調味料「キユーピーハーフ」の新TV-CM「ワンハンド・サラダ」篇を全国で放映開始する。

2007年から続く福山雅治さんを起用した「キユーピーハーフ」CMシリーズの最新作で、テーマは「サンドイッチをもっとヘルシーにする」。福山雅治さんが視聴者に直接語りかける“オンリップスタイル”を採用し、無理せず自然体、ストレスフリーで健康的な生活を願う30~40代の女性をターゲットに、採れ立ての緑黄色野菜を使った、まるでサラダのようなサンドイッチ“片手で食べるサラダ”と共にキユーピーハーフの魅力を伝える。

今回の新CM「ワンハンド・サラダ」篇では、色鮮やかな緑黄色野菜が並ぶマルシェで新鮮な野菜を買う女性のシーンを通して、「午前中に買ってつくるランチ」を提案する。ヘルシーブレッドにほうれん草と卵サラダ、キユーピーハーフをはさんだ“ワンハンド・サラダ”を福山さんが頬張り、最後は「おいしく、カジュアルに。キユーピーハーフ」のメッセージで締める。

新CMの放映開始に合わせ、「キユーピーハーフ」の特設サイトでは、60秒バージョンの長編CMを10月21日に公開するほか、緑黄色野菜を使ったサンドイッチのオリジナルレシピを紹介する。

なお、「キユーピーハーフ」は、「キユーピーマヨネーズ」に比べてカロリーが半分となったマヨネーズタイプ調味料(15gあたり49kcal)。植物油の粒子を細かく均一化することで、油の表面積を増やし、コクを感じやすくする「マイクロエマルション製法」を使用している。油の量を減らしカロリーを抑えながらも、卵のコクがしっかり味わえるという。210g=207円、300g=279円、400g=342円(全て税別)。

◆「キユーピーハーフ」特設サイト(CM動画は10月21日公開)
https://www.kewpie.co.jp/half
マヨネーズタイプ調味料「キユーピーハーフ」

マヨネーズタイプ調味料「キユーピーハーフ」