エスビー食品は8月21日、一般消費者を対象としたレシピ商品化企画「レッチャ!グランプリ2020」の発表会を開催し、大賞3作品とアイデア賞5作品を発表した。今後、大賞受賞作品は、エスビー食品とともに商品化に挑戦する。

「レッチャ!グランプリ2020」は、ユーザー参加型のレシピ商品化企画。一般消費者から自慢の料理レシピやちょっとしたアイデアまで、食に関する発想(アイデア)を幅広く募り、優れたレシピやアイデアなどに賞を授与、さらに大賞を受賞したレシピの考案者と一緒に商品化にチャレンジするというもの。

今回、応募総数9,310点(昨年は8,327点)のレシピ中から、最終審査によって大賞3作品、アイデア賞5作品が選ばれた。大賞は、「パセリたっぷり! モロッコ風チキンの煮込み」「鮭と爽やかスパイスの南蛮漬け」「スパイス香る エスニック風バッファローウィング」。今後、この大賞3作品は来年の発売に向け、商品化へ挑戦する。

また、エスビー食品は8月31日、公式Instagramアカウント(アカウント名:sbfoods.official)を開設した。「楽しく、おいしく、健やかに」をコンセプトに、エスビー食品の商品を使ったレシピやアイデアを提案し、「地の恵み スパイス&ハーブ」を根幹とした情報を発信していく。静止画や動画を使ったレシピだけでなく、SNS・テレビ・雑誌などで注目の料理家「ぐっち夫婦」とのLIVE動画によるレシピ提案も行う。
「レッチャ!グランプリ2020」最終審査会、上段左は審査に参加したエスビー食品・小島取締役

「レッチャ!グランプリ2020」最終審査会、上段左は審査に参加したエスビー食品・小島取締役