吉原食糧の「スウィートポリフェ」は、粉そのものに甘みがあるという非常に珍しい小麦胚芽粉。2017年には、四国地域の産業技術発展に顕著な貢献があった企業を選考する“四国産業技術大賞”にて「革新技術賞優秀賞」を受賞している。

粉自体に強い甘味とコクがあり、ケーキやクッキーなど菓子に使用すると特に際立つ。甘味強度数値が一般的な小麦粉の約2倍あるため(官能面では、2倍以上の甘さを感じる)、原材料である薄力粉に20%程度置き換えることで、砂糖の使用量を30%カットしても生地に同等以上の甘さとコクが出る。配合量を増やせばさらに砂糖の量を減らすことができる。パンに使用する場合、強力粉に配合するとコクと風味が増し、翌日にも小麦の風味が残りおいしさが持続する。また、小麦の胚芽に集中する抗酸化性の高いポリフェノール、トリプトファン、および食物繊維等を多く含み、健康機能性も訴求できる。食味と健康機能性を兼ね備えた製品といえる。

全国のリテール菓子店などで採用されているほか、大手メーカーのロングセラー菓子のプレミアム商品に採用されている。

〈食品産業新聞 2018年12月3日付より〉