マルコメは、アニメで料亭の味ブランドの世界観を伝えるテレビCMシリーズの7作目として、「料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ編」を3月15日から全国で放映開始する。

2014年4月から、「みそ汁のある風景には家族の絆、あたたかさが存在する」というコンセプトのもと、家族をテーマに料亭の味ブランドの世界観をアニメで表現したテレビCMを放映してきたが、7作目となる「料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ編」は、さまざまな葛藤を抱きながらも、女手ひとつで懸命に子どもを育てる母と、そんな母のことが大好きな幼い息子が、おみそ汁とともに過ごす温かい時間を描いている。

母親役の声は、大ヒット長編アニメーション映画「この世界の片隅に」で声優としても実力を発揮した“女優・創作あーちすと”、のんさんが担当する。

制作は、アカデミー賞で短編アニメーション賞を受賞した実績のある映像制作会社のロボット。

マルコメ「料亭の味」CMギャラリー=https://www.marukome.co.jp/cm/ryotei/
マルコメ「料亭の味」CMシリーズ第7弾「料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ編」

〈大豆油糧日報 2019年3月13日付〉