マルサンアイは、人気お笑いコンビのサンドウィッチマンを起用した「鮮度みそ」シリーズの新テレビCM3編を4月1日から放映している。また、マルサンアイ公式サイト内のCMギャラリーや、YouTubeのマルサンアイ公式チャンネルでも公開した。新CMは、「登場」編と「カンタンおいしい」編、新作の「いろんな料理に」編で、放映エリアは東京・名古屋・大阪・北海道・東北、石川、静岡、岡山、香川、愛媛、広島、福岡。

同シリーズは、みそ業界初の「鮮度ボトル」を採用した液状みそ。従来の液状みそとは異なり、空気に触れづらい二重構造ボトル入りで、開封後も常温で90日間鮮度を保つ。使いやすさにこだわっており、簡単にみそ汁やみそ料理を作れる。

テレビCMでは、同シリーズのおいしさや手軽さをわかりやすく訴求すべく、人気お笑いコンビ・サンドウィッチマンを起用。おそろいのエプロンとキャップを身に着け、「鮮度ウィッチマン」として登場する。ボケ担当・富澤さんとツッコミ担当・伊達さんの絶妙な掛け合いにも注目だ。

新作の「いろんな料理に」編では、料理を楽しんだ富澤さんの口から、「ウマーベラス」ならぬ「ミソーベラス」と新たな決め台詞(?)が飛び出す。

◆マルサンアイ公式サイト内CMギャラリー=http://www.marusanai.co.jp/daizu_cm.html

〈食品産業新聞 2019年4月4日号〉