農水省は5月21日付で、春の勲章受章者を発令した。本紙関係では、日清オイリオグループの今村隆郎代表取締役会長が、旭日中綬章を受章した。今村氏は日本植物油協会会長を2期4年務めるなど、長年にわたる産業振興への功労が認められた。

伝達式は5月29日午前10時50分から、農水省7階講堂で行われる。

【叙勲喜びの声】
「この度の叙勲の栄に浴し、身に余る光栄に存じます。食料資源の世界的な構造変化を受け、わが国の製油産業全体が厳しい経営環境にさらされる中、国内油脂事業の基盤強化や技術開発による付加価値型ビジネスの強化、国際化への対応に業界として取り組んできたことに対しご評価いただいたものと思っております。ご指導・ご支援賜りました皆様に深く感謝申し上げますとともに、今後も製油業のさらなる発展と国内外の食文化の向上に最善を尽くす所存です」。

〈大豆油糧日報 2019年5月21日付〉