ハナマルキは3月1日、オンライン会見で、音楽アーティスト「ずっと真夜中でいいのに。」(ずとまよ、ZUTOMAYO)とコラボレーションし、「すぐ旨カップみそ汁揚げなす生姜風味限定ニラ入り」を共同開発したことを明らかにした。同バンドのボーカル・ACAねが、日頃から「スグ旨カップシリーズ」を愛飲しているということで、この異色のコラボが実現したという。

「ずっと真夜中でいいのに。」は、YouTubeチャンネル登録者数200万人を超え、総再生回数は5.6億回、初投稿楽曲「秒針を噛む」は1億回再生を突破している人気バンド。4月16・17日にさいたまスーパーアリーナで行われる単独公演のチケットを購入した来場者約3万5000人にコラボ商品「すぐ旨カップみそ汁揚げなす生姜風味限定ニラ入り」を配布する。

パッケージには、「ずっと真夜中でいいのに。」のミュージックビデオでお馴染みのキャラクター「にらちゃん」が登場し、スープと具材にコラボ限定の「生姜」と「ニラ」を採用した。ちなみに、「生姜」はACAねが飼っている猫の名前が由来となっており、ファンに喜んでもらえる一品に仕上げたという。

また、新ロゴを採用しており、これまでカタカナ表記だった「スグ旨」を、ひらがな表記に変更することで、ひらがな、漢字、カタカナというコントラストによって見た瞬間に「早い・旨い・エコ」の3拍子が伝わるようにデザインされている。また、反時計回りに弧を描いた矢印が「時間軸」を意味し、想像以上に早く食べられることを表現しているとした。
「スグ旨」新ロゴ

「スグ旨」新ロゴ

「ZUTOMAYO × HANAMARUKI」特設サイトではコラボ特別映像「すぐ旨カップみそ汁 ~THE NIRA ROAD~」篇を公開中。ZUTOMAYO・ハナマルキの各公式YouTbeでも閲覧できる。映像には、顔出しをあまりしないACAねもシルエットで登場し、「お味噌ならハナマルキ」を口ずさむなど、プレミアム感の高い映像となっている。

コラボ特別映像「すぐ旨カップみそ汁 ~THE NIRA ROAD~」篇キャプチャ

コラボ特別映像「すぐ旨カップみそ汁 ~THE NIRA ROAD~」篇キャプチャ

一般販売に関しては、予定しておらず、ライブ会場での配布のみとする。POPでの活用も予定していないとする。
 
コラボレーションの狙いについて、平田伸行取締役マーケティング部長は「10代、20代、Z世代にファンが多く、『ずっと真夜中でいいのに。』を通して、ハナマルキのスグ旨を伝えていくことは目的の一つだが、当社としてはこうした独創的な企画をやっていきたいという考えがベースにあり、そういう意味で、今回の企画はオリジナル性が強く、当社の考えにマッチした企画となった」と述べた。
 
◆ZUTOMAYO × HANAMARUKI 特設サイト
 
〈大豆油糧日報2022年3月4日付〉