アサヒ飲料は「ワンダモーニングショット」「同金の微糖」を4日から新発売するにあたり、同日からそれぞれの新テレビCMを放映している。テーマは「人生楽しんだモン勝ちだ!」。

3日に都内で行われたブランド戦略発表会には、CMキャラクターが勢揃いし、ビートたけしさん、劇団ひとりさん、ハライチの澤部佑さんのおなじみのメンバーに加え、オードリーの春日俊彰さんが登場。非常に多くの報道陣が集まった。CMでは、「モーニングショット」で朝のオフィスを、「金の微糖」では工場の箱詰めや検品のシーンを舞台にコミカルなストーリーとなっている。

アサヒ飲料執行役員の宮野款マーケティング部長は「発売21年となる“ワンダ”ブランドは、やはりワンダフルという前向きなところがDNAとしてあり、ブランドネームにもなっている。今一度、原点に立ち返り、ワンダブランドが世の中を明るくし、前向きな気持ちを応援するコーヒーであることを訴求していく」と話した。

〈食品産業新聞 2018年4月9日付より〉

【関連記事】
アサヒ飲料が自社最大の配送センターを群馬に開設「財務的価値と社会的価値を追求」
スポーツ庁・鈴木大地長官 アサヒ飲料の"スニーカー出勤"を視察、「結構歩かれている」
「ジョージア」も500mlPETコーヒー参入 商戦活発化、各社「クラフトボス」を追う アサヒ飲料は「ワンダ TEA COFFEE」展開
コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続