12月19日から、ケンタッキーフライドチキン(KFC)の「クリスマスキャンペーン」が始まる。KFCにとってクリスマス時期は最需要期で、2019年(12月20~25日の6日間)は全店売上高71億円を達成したが、2020年は12月24日・25日の店内飲食を中止し、店舗外のブース販売も休止するなどの「3密」対策を取っている。それが売上にどのような影響を与えるのか、競合店の動向も含め注目していきたい。

KFCのクリスマスキャンペーンでは、「クリスマスパック」や、2020年クリスマス絵皿が付いた「パーティバーレル」といった“ケンタッキークリスマス”の定番商品に加え、国内産銘柄鶏の“五穀味鶏”を使用した「五穀味鶏 プレミアムローストチキン」「五穀味鶏 ローストレッグ」「五穀味鶏 胸肉ロースト」など、バラエティ豊かなクリスマスメニューを提供する。

〈関連記事〉2020年も「クリスマス、ケンタッキーにしない?」KFC、絵皿付き「パーティバーレル」や「五穀味鶏」ローストチキン3種を提供開始
KFC「五穀味鶏プレミアムローストチキン」(上)、「五穀味鶏ローストレッグ」(左下)、「五穀味鶏 胸肉ロースト」(右下)

KFC「五穀味鶏プレミアムローストチキン」(上)、「五穀味鶏ローストレッグ」(左下)、「五穀味鶏 胸肉ロースト」(右下)

 
また、KFC以外のファストフードでも、クリスマスに向けてチキン商品の強化などを実施している。
 
マクドナルドは、「チキンマックナゲット 15ピース」を30%オフの税込390円で販売しており、さらに12月21日から12月25日までは、「チキンマックナゲット 30ピース」を35%オフの税込750円で販売する。また、ハッピーセットでは、クリスマスや年末年始に家族で遊べるゲームを揃えた「“おさるのジョージ”のパーティーゲーム」、お店屋さんごっこができるおもちゃ「すみっコぐらし」を展開している。
 
〈関連記事〉チキンマックナゲット15ピースが30%オフ390円、「伊勢海老と紅ズワイガニソース」「トリュフ香るパルメザンチーズソース」も登場、CMに原田泰造/マクドナルド

マクドナルド「チキンマックナゲット 15ピース」30%オフキャンペーン

マクドナルド「チキンマックナゲット 15ピース」30%オフキャンペーン

 
モスバーガーは、しょうゆ風味で、骨は持つところのみで食べやすい「モスチキン」を詰め合わせた「モスチキンパック(5本入り・10本入り)」や、モスチキンにフレンチフライポテト・オニオンフライを組み合わせた「バラエティパック」も展開。
 
〈関連記事〉「モスチキンチケット」2020年クリスマスに向け販売/モスバーガー

モスバーガー「モスチキン」

モスバーガー「モスチキン」

 
ロッテリアでは、クリスマスをひとりで過ごす人にも楽しんでもらえるお得なパック「500円クリぼっチキンパック」を販売している。また、「ロッテリア絶品ツリー」キャンペーンとして、クーポンの提示で「4-dan 絶品チーズバーガー」(通常価格1,110円)と「トリプルベーコントリプル絶品チーズバーガー」(通常価格1,140円)を1,000円で提供している。
 
〈関連記事〉ロッテリア「500円クリぼっチキンパック」再登場、“クリぼっちも怖くない!”2020年も

ロッテリア「500円クリぼっチキンパック」

ロッテリア「500円クリぼっチキンパック」

 
各社とも、テイクアウト向きのメニューや割引施策を強化してクリスマス需要に備えている。コロナ下にある2020年クリスマスは、家で過ごすという人も多いだろう。一人でも家族でも、クリスマスを楽しく過ごすためにファストフードのテイクアウトを利用してみてはいかがだろうか。