マクドナルドは4月20日、「チキンタツタ」を発売した。

【関連記事】マクドナルド×ウルトラマン初コラボ、“帰ってきたチキンタツタ”と「シン・タツタ」、マックフィズ&マックフロート、シャカシャカポテトを展開

マクドナルドの「チキンタツタ」は1991年に初登場し、30年以上にわたり販売されているメニュー。期間限定の復活発売が発表されるたびにSNSで“待っていました”という声も多くみられる人気商品だが、今回の復活では、マクドナルドの力の入った施策により、いつも以上に盛り上がりを見せているようにうかがえる。

今回、マクドナルドが「チキンタツタ」の復活を正式に告知したのは4月13日。前日の4月12日には、マクドナルドのTwitter公式アカウントで「明日4/13、チキンタツタから重大発表あり」との言葉とともに、「ウルトラマン」題字ロゴふうのデザインで「帰ってきてチキンタツタ」と書かれたキャンペーン画像が投稿された。さらに同日中に、「ちょっと休憩していますチキンタツタ」「緊張していますチキンタツタ」「帰ってきそうチキンタツタ」などの公式投稿が続いた。

そして4月13日、マクドナルドは「チキンタツタ」の4月20日復活を正式に告知。同時発売の「シン・タツタ 宮崎名物チキン南蛮タルタル」などと合わせ、「帰ってきたウルトラマン」および映画「シン・ウルトラマン」のコラボパッケージやCMなどを展開することを発表した。
“帰ってきたチキンタツタ”と「シン・タツタ 宮崎名物チキン南蛮タルタル」

“帰ってきたチキンタツタ”と「シン・タツタ 宮崎名物チキン南蛮タルタル」

 
翌4月14日、マクドナルドはTwitterで片手を挙げた登場ポーズのウルトラマンを使ったカウントダウン画像を投稿。15日には怪獣と戦う防衛チーム・MATの特装車両「マットビハイクル」、16日には必殺技“スペシウム光線”のポーズをとるウルトラマン、17日にはMATの日本支部基地、18日には地底怪獣「ゴーストロン」、19日にはMATのライドメカ「マットジャイロ」と、ウルトラマンのファンであれば反応せずにはいられないシーンやキャラクター、メカが続々と登場。各画像の中にはマクドナルドのロゴや商品、紙袋なども登場し、コラボを強く印象付けた。

“チキンタツタ×ウルトラマン”発売カウントダウン(マクドナルド 4月14~19日ツイート画像)

“チキンタツタ×ウルトラマン”発売カウントダウン(マクドナルド 4月14~19日ツイート画像)

 
カウントダウンをはじめとする多数の告知を経て迎えた「チキンタツタ」発売当日の4月20日、マクドナルドのTwitter投稿画像には、題字風の「朝から帰ってきたチキンタツタ」の文字と共に、「チキンタツタ」に向かって拳を突き出し飛んでくるウルトラマンが描かれた。Twitterトレンドにも「チキンタツタ」のキーワードが上がっている。

“朝から帰ってきたチキンタツタ”(マクドナルド 4月20日ツイート画像)

“朝から帰ってきたチキンタツタ”(マクドナルド 4月20日ツイート画像)

 
懐かしさやワクワク感だけでなく、新しさも感じさせる“チキンタツタ×ウルトラマン”の一連の広告展開に、心を躍らせた大人も多かったのではないだろうか。
 
マクドナルドでは4月20日、ウルトラマンオリジナルパッケージの「チキンタツタ」「シン・タツタ 宮崎名物チキン南蛮タルタル」と合わせ、ウルトラマンを描いた限定カップで提供する「マックフィズ青森県産ふじりんご」「マックフィズ熊本県産すいか」「マックフロート青森県産ふじりんご」「マックフロート熊本県産すいか」と、「シャカシャカポテト レッド&ブラック ダブルペッパー」を同時発売。
 
さらに17時以降の夜マック限定メニューとして、「ごはんチキンタツタ」「ごはんチキンタツタ宮崎名物チキン南蛮タルタル」も発売した。
 
【関連記事】夜マック限定「ごはんチキンタツタ宮崎名物チキン南蛮タルタル」発売、新潟コシヒカリ100%、CMに妻夫木聡の“ドラキュラ店長”/マクドナルド
 
マクドナルド公式サイトの“チキンタツタ×ウルトラマン”特設ページでは、商品情報のほかにテレビCMやWEB限定ムービー、自分だけの“ウルトラマン風ロゴ”が作れる「ウルトラマン風ロゴメーカー」など、多彩なコンテンツを展開している。

マクドナルド公式サイトの「ウルトラマン風ロゴメーカー」

マクドナルド公式サイトの「ウルトラマン風ロゴメーカー」

 
◆マクドナルド公式サイト“チキンタツタ×ウルトラマン”特設ページ