セブン&アイ・ホールディングスはこのほど、「スイーツかき氷」シリーズから、初めてのバータイプ「セブンプレミアム ティラミス氷バー」(138円税込)とカップタイプの新フレーバー「セブンプレミアム 抹茶ティラミス氷」(159円税込)を発売した。

全国のセブン&アイグループ各社(セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマル)の約20,800店舗(2018年4月末現在)で数量限定販売している。

「スイーツかき氷」は、独自に開発したなめらかな食感のかき氷をベースに、アイスやソースなどの素材を組み合わせた商品のシリーズ。2016年の「ティラミス氷」発売以来、累計販売数約2,800万個を突破する人気となっている。

今回発売した「セブンプレミアム ティラミス氷バー」は、ココアクッキーを混ぜ込んだなめらかな食感のマスカルポーネ味のかき氷の中にコーヒーソースを入れ、ココア味のアイスで薄くコーティングすることでパリッとした食感を実現し、ティラミスケーキに使用されるマルサラワインをコーヒーソースに加えることで、本格的な味わいを実現している。
セブンプレミアム「抹茶ティラミス氷」

セブンプレミアム「抹茶ティラミス氷」

「セブンプレミアム 抹茶ティラミス氷」は、抹茶ソースを混ぜ込んだアイスの上に、こし餡ソース、なめらかな食感のマスカルポーネ氷、抹茶パウダーを重ね、4層の食感と味わいを楽しめる商品に仕上げている。

【関連記事】
・コンビニアイスに広がる“お一人様需要” ファミマ限定「たべる牧場ミルク」などヒット
・“ガリガリ君リッチチョコミント” カップアイスのチョコミント好調を背景に開発/赤城乳業
・秋冬限定の「雪見だいふく」、全国で通年販売を開始/ロッテアイス
・森永製菓、“朝食向けアイス”「グラノーラビスケットアイス」発売
・"売れすぎ"で販売休止のアイスクリーム「ブリュレ」、販売再開/オハヨー乳業