江崎グリコは、ロングセラーアイス「パピコ」の新TV-CM「リフレッシュしすぎママ/チョココーヒー」篇(15秒・30秒)と「リフレッシュしすぎママ/ホワイトサワー」篇(15秒)にタレントの優香さんを起用。5月24日から全国でオンエア開始し、「パピコでリフレッシュ!」のキーメッセージを発信する。

優香さんは2018年4月、約16年ぶりに「パピコ」CMキャラクターとして再登場した。その際はエプロン姿だったが、今回は「パピコを食べてあまりにもリフレッシュし過ぎてしまったママ」を演じる。小学生の息子の授業参観にド派手なモードスタイルの衣装で登場するシーンで、ア然とする息子とそのクラスメート、保護者たちの目の前で、コレクションモデルのようなファッションショーを繰り広げる一幕が見どころ。「リフレッシュしすぎママ」というワードで、「パピコで、なめらシャキッとリフレッシュ」という今年のメッセージを表現していく。

なお、アイス「パピコ」は1974年発売で、定番の「チョココーヒー」「ホワイトサワー」(各140円税別)、10本入りマルチパック(税別450円)などを展開。江崎グリコによると、龍谷大学の山崎英恵准教授の監修の下で、同社商品開発研究所が調査を行った結果、パピコ喫食により「“リフレッシュ効果”の可能性があることが示唆された」という(2018年度日本感性工学会にて発表)。
江崎グリコ「パピコ」(チョココーヒー、ホワイトサワー)

江崎グリコ「パピコ」(チョココーヒー、ホワイトサワー)