日清製粉グループの日清製粉㈱(山田貴夫社長)と社会福祉法人プロップ・ステーション(竹中ナミ理事長)は5日、パティシエを目指すチャレンジドを支援するプロジェクト「神戸スウィーツ・コンソーシアム(KsC) チャレンジド・プログラム」が10周年を迎えることを記念し、キックオフイベントを開催した。写真は記念撮影の様子。下段左から3番目が山田社長、4番目が竹中理事長。

詳細は本紙をご覧下さい。