さとの雪食品は9月14日、「感豆富」ブランド「大豆のプリン」シリーズから、北海道産小豆を使用した新フレーバー「重ね小豆」を新発売する。100g、税別238円。賞味期限34日間。

「感豆富 大豆のプリン 重ね小豆」は、厳選された国産大豆と北海道産小豆の2種の豆を使用し、豊かな風味が楽しめる。粒小豆の上になめらかな食感の小豆味のプリンを重ね、「感豆富」ブランド最大の特徴である「新食感」を実現した。

〈関連記事〉「大豆のプリン」3品発売、新食感×大豆食の新ブランド「感豆富」から/さとの雪食品
https://www.ssnp.co.jp/news/soy/2019/03/2019-0308-1143-14.html


口当たりが柔らかく、上品な味わいのプリンに仕上げた。甘味料には、「レアシュガー」と呼ばれる、自然界に微量しか存在しない単糖「希少糖」を含む希少糖含有シロップ(甘味料の44%)を使用している。甘味がすっきりしているため、小豆の風味をより引き立てる。

そのほか、国産濃厚豆乳、沖縄海水にがり、国産大豆粉、北海道産小豆のパウダーを使用している。乳・卵不使用。

「大豆のプリン」は、「感豆富」最大の特徴である「新しい食感」を業界初の「スムージーテクスチャー製法」により実現した。今までにないなめらかな食感と上品な甘さは、贅沢な気分を感じられ、自分へのご褒美や癒しのひと時にぴったりだとしている。

〈大豆油糧日報2020年9月14日付〉