〈低カロリー・カフェインゼロ・脂肪ゼロ 気兼ねなく飲める商品設計〉
アサヒ飲料は、「アサヒ クリアラテ from おいしい水」(600mlPET)を5月8日から全国発売する。

同商品は、大人向けのやさしい甘さとすっきりした後味で、水のようにゴクゴク飲める新しいタイプのラテという。天然水に、コーヒー豆からエスプレッソ抽出したコーヒーエキスと生乳由来の乳清ミネラルを配合し、同社独自の「クリアラテ製法」により、これまで実現が難しかった透明な液色でゴクゴク飲める「止渇性」と、ラテのような「コク」の両立を実現した。

同社は、「30~40代が従来のフレーバーウォーターに対して感じている“もう少し甘さをひかえめにしてほしい”や“もう少しカロリーを低くしてほしい”というニーズに着目し、そのニーズに応えるだけでなく“カフェインゼロ”“脂肪ゼロ”にすることで、これらの摂取を控えたいシーンでも気兼ねなくお飲みいただける商品設計とした」としている。

昨年、イギリスで透明なコーヒー飲料が発売された際は、“透明なので歯の着色を気にしなくて済む”と日本でも一部話題になった。新商品が日本で浸透していくか注目だ。

【関連記事】
炭酸水市場、10年で7倍超に急成長 「ウィルキンソン」がけん引、日本コカも「ザ・タンサン」で参入
急成長する「クラフトボス」に新色「ブラウン」登場へ/サントリー食品
「ジョージア」も500mlPETコーヒー参入 商戦活発化、各社「クラフトボス」を追う
コーヒー専業のUCCが本格参入、小容量PETコーヒー市場活性化進む