キリンビールは6月14日、都内で「のどごし〈生〉」のリニューアル発売を記念した有料のサンプリングイベントを実施した。同イベントは120円で同商品とおつまみが楽しめるもので、今後、福岡、広島、札幌、仙台の4都市でも開催される。メーンキャラクターを務める俳優の桐谷健太さんと門脇麦さんをゲストとして招き、イベントで使用されるトラック「新“のどごし〈生〉号”」の全国出陣式を開催した。

イベントに登場した桐谷さんは「CM撮影の前にリニューアル前と後の商品を飲み比べさせて頂いたが、今までの“のどごし”よりもさらにキレ味に磨きがかかっている」と話し、門脇さんは「キレが印象的。爽やかで飲みやすく、これからの季節にピッタリ」と話した。

また、イベントの冒頭に登壇したキリンビールマーケティング部の川崎篤史ブランドマネージャーは同社の新ジャンルの動向や今回のリニューアルとそれを記念した同イベントについて次のように語った。

「今年1月に発売した『のどごしSTRONG』、3月に発売した『本麒麟』が想定を上回る売り上げとなり、5月の販売数量は、前年比14%増と大きく上回ることができた。そして今回、満を持して『のどごし〈生〉』のリニューアルを実施、1つの完成形にたどり着くことができた。今回は昨年のリニューアルで高い評価を頂いた中味をベースとして、特に後味の切れを強化することで『史上最高のキレ』を実現した。新しくなった『のどごし〈生〉』を全国津々浦々、多くのお客様に知って頂き、手に取ってもらいたいということで、本日から始まるイベントを開催する運びとなった。今後の展開に期待して頂きたい」。

〈新“のどごし〈生〉号”イベント予定〉※6月21日時点の予定
▽福岡会場=6月24日13~19時 イムズスクエア(福岡市中央区天神1-7-11)
▽広島会場=6月26日14~19時 アリスガーデン(広島市中央区新天地8)
▽札幌会場=7月4日14~19時 札幌市北3条広場「アカプラ」(札幌市中央区北2条西4丁目~北3条西4丁目)
▽仙台会場=7月7日14~19時 EKITSUJI(仙台市宮城野区福岡1-1-1)

〈食品産業新聞 2018年6月21日付より、一部加筆修正〉

【関連記事】
・プレミアムビール 20~30代中心に飲用拡大 各社新商品を展開、海外大手も注目
・「本麒麟」が3カ月で1億本突破 「のどごし」に次ぐ史上2番目のスピード/キリンビール
・「のどごし」シリーズからアルコール7%の「STRONG」発売―キリンビール
・「キリン・ザ・ストロング」シリーズ新発売、600万箱目標