ハーゲンダッツジャパンは5月10日午後1時から、東京・港区の六本木ヒルズ大屋根プラザで、その場で母へ手紙を書きポストに投函した人、先着2000人へ、ミニカップのバニラをプレゼントする母の日企画「Happy Häagen Post」を実施している。

今年1月から取り組む“ハッピーハーゲンプロジェクト”の第2弾。普段は言えない母への感謝の気持ちを手紙にして送ると、その場でアイスをプレゼントするサンプリングイベントを通じ、母の日を盛り上げる。

手紙は実際に普通郵便として希望の場所へ郵送する。サンプリングは「ハーゲンダッツ ミニカップ バニラ」2000個が無くなり次第終了。

〈食品産業新聞 2018年5月10日付より〉

【関連記事】
・ハーゲンダッツジャパン、「香る珈琲バニラ」昨年の好評を受け再投入
・ハーゲンダッツ、セブン‐イレブンとコラボで初のコーンアイス「キャラメル&マカデミア」発売
・ハーゲンダッツジャパン、再び「華もち」期間限定で 手の込んだ「栗あずき」「桜あん」
・コンビニアイスに広がる“お一人様需要” 求められるのは「価格に見合う満足感」