ロッテは10日から、「ガーナミルクチョコレート」の新CM、「うちの母は」シリーズ3編(各15秒)を全国で投下している。

同商品の愛称「赤チョコ」を思わせる赤い空間の中で、“娘と母親の間の愛”を描くもの。CMキャラクターには女優やモデルとして活躍する現役高校生、浜辺美波さん、山田杏奈さん、久間田琳加さんの3人を起用している。

5日に都内で開催した「新CMキャラクター就任式」で、3人は「ガーナ」について、「食べると幸せな気持ちになり、元気が出る」(浜辺さん)、「小さいころからいつもそばにあって、食べるとほっとする」(山田さん)、「学校でこっそり食べたり、身近な存在」(久間田さん)などと語った。同就任式の中で、ロッテは「ガーナ」のコミュニケーション戦略を新たに「愛だナ。ガーナ」として展開することを発表した。

ロッテは5月13日まで、「#母の日は赤チョコだナキャンペーン」を実施中。特設サイト内のフォームを使用し、“お母さんの好きなところ”を書いてTwitter投稿した人の中から抽選で、「ガーナ詰め合わせ」などの賞品を合計88人に進呈する。

△キャンペーンサイトURLhttps://ghanaakachoco.jp/

〈食品産業新聞 2018年4月12日付より〉

【関連記事】
秋冬限定の「雪見だいふく」、全国で通年販売へ/ロッテアイス
ロッテ「キシリトールガム」20周年プロジェクト「噛もう!未来に向かって!」
サントリー食品「BOSS」からロッテ「ガーナチョコレート」とのコラボ商品
〈インタビュー〉ロッテ商事・牛膓栄一代表取締役 創業70周年へ「ロッテノベーション」推進