シュゼット・ホールディングスは、カジュアルなラインアップの洋菓子ブランド「シーキューブ」において、昨年から展開する「東京百年物語」の第2弾製品として、「東京百年物語 ‐キリンレモンサンドクッキー‐」を5月21日に発売する。JR東京駅内店舗を皮切りに、都内ターミナル駅等で販売予定。

「東京百年物語」は、東京に本社を置いて100年以上続く企業や、その企業の長年愛される商品とタイアップして、東京発のお土産菓子を次世代、そして世界に向けて発信するシリーズ。今回は、世代を超えて愛され、今年で誕生90周年を迎えた「キリンレモン」とのコラボに取り組んだ。

〈レモンチョコレートをサンドし、キリンレモンの爽やかな味わいを表現〉
新商品は、国産バターを使用したサクサクホロホロの食感のクッキーに、甘酸っぱいレモンチョコレートをサンドし、キリンレモンの爽やかな味わいを焼き菓子で表現している。レモンの甘酸っぱさと炭酸飲料のような清涼感の絶妙なバランスが魅力だ。

シュゼットHDは4月19日に都内でプレス発表会を開催し、嵩彰一取締役は「『シーキューブ』ブランドで、お客さまにとって面白いこと、楽しいことを提供できないかという中で検討し、その一つとして今回の商品ができた」と話し、今村恵営業企画次長は「シーキューブからキリンビバレッジさまにラブコールを送らせていただき、今回のタイアップが実現した。新しい東京土産として展開していく」と話した。
左から駒井パティシエ、二宮主任、嵩取締役、今村次長

左から駒井パティシエ、二宮主任、嵩取締役、今村次長

キリンビバレッジの二宮倫子商品担当主任は「今年90周年を迎える『キリンレモン』は、『品質本位』に立ち返って4月にリニューアルした。シュゼット様も、まさに『品質本位』を体現されている企業であり、お声がけいただきとても感謝している」と話した。

〈「東京百年物語 ‐キリンレモンサンドクッキー‐」 販売店舗一覧〉
《常設店》
・エキュート東京(7/2~)

《期間限定ショップ》
・東京駅地下1階 グランスタシーズンセレクト(5/21~6/10)
・東京駅 1階 新幹線北のりかえ口前 期間限定特設ショップ(6/11~7/1)
・東京駅 KeiyoStreet(京葉ストリート) 期間限定ショップ(7/18~7/31)
・大丸東京店 WEEKLY SELECT SWEETS2【B1F】(7/4~7/10)
・上野駅 エキュート上野 期間限定ショップ(7/30~8/19
・品川駅 エキュート品川サウス 期間限定ショップ(8/20~9/2)

※4月19日時点の予定。販売場所・期間は変更の可能性もある。


〈食品産業新聞 2018年4月26日付より、一部加筆修正〉

【関連記事】
90周年の「キリンレモン」、守ってきたのは“品質本位” 聖獣マーク冠して刷新
カルビー「とうもりこ」 全国で順次展開、“個食スナック”の中心商品に
ロッテ、「ガーナ」新CMに浜辺美波さんら現役女子高校生3人起用、“娘と母の愛”描く
"売れすぎ"で販売休止のアイスクリーム「ブリュレ」、販売再開/オハヨー乳業