サントリー食品インターナショナルは20日にリニューアル発売するサントリー緑茶「伊右衛門」の新TV-CMで、“伊右衛門夫妻”の本木雅弘さん・宮沢りえさんに加え、草彅剛さんを起用、18日18時から放映開始する。

新TV-CM放映に先駆け、「伊右衛門」公式ホームページ内の新CM特設サイトでは、CM本編に続く予告CM「草彅剛、江戸時代へ。」篇を16日から既に公開。現代から江戸時代へタイムスリップした草彅さんが、戸惑いながら「こころの茶屋」へたどり着く様子が描かれ、本編で描かれるその後の展開を期待させる内容になっている。

TV-CMの放映開始と同時刻18日18時から、本木さん、宮沢さん、草彅さんが出演する“新CM公開記念トーク番組”を、YouTubeの「サントリー公式チャンネル」と「新しい地図公式チャンネル」でLIVE配信する。

同社広報は、「今回の広告は、『先行きのみえない社会で“心のざわつき”を抱える現代人に、お茶を飲んでホッとしてもらいたい』という思いを込め、『こころに、お茶を。』というキーメッセージで展開します。草彅剛さんはこのテーマにふさわしい出演者だと考え、ご出演いただきました」とコメントしている。

【関連記事】
2017年のトクホ茶 販売実績1位はサントリー「伊右衛門 特茶」
開拓者「クラフトボス」に挑む コーヒー専業UCCが本格参入、小容量PETコーヒー活性化
サントリー「プレモル」で〈神泡〉大規模プロモーション 購入者250万人にサーバー進呈へ
ノンアルビールの出荷、"08年比15倍" 背景に技術向上、各社販売拡大を計画 サントリーは稲垣吾郎・香取慎吾をCM起用