UCC上島珈琲はこのたび、小型PETコーヒー飲料市場への本格参入を目的にした新製品「UCC BLACK COLD BREW」(500mlPET)の発売に合わせて、3月26日から放映を開始する、新テレビCMの発表記念イベントを開催した。

イベントでは、同社常務取締役の石谷桂子マーケティング本部長が「UCCはレギュラーコーヒーだけでなく、コーヒー飲料において時代に合わせて新しい提案をしてきた。ブラックタイプの缶コーヒーについても、業界に先駆けて開発し、ブラック無糖ブランドのヒットにより、缶コーヒー市場でブラックタイプは3本に1本を占めるまでにシェアを拡大した」とこれまでの歩みを語った。

新製品は、レギュラーコーヒー100%で香料無添加にこだわったもの。新CMの「True CoffeeJouney#1」篇に出演する俳優の青木崇高さんは、新製品について、「すごく格好いいです。自分のご褒美の1本としてではなく、自分の未知なる挑戦、これから先に行くしかない自分のための1本」と話した。

なお、WEB限定動画には、アキラ100%さんが登場し、同製品の魅力を紹介する。

〈酒類飲料日報 2018年3月20日付より〉

【関連記事】
コーヒーの消費量 6年ぶりに減少も、"拡大傾向"は継続 「セブンカフェ」など家庭外需要が好調
開拓者「クラフトボス」に挑む コーヒー専業UCCが本格参入、小容量PETコーヒー活性化
"泡"のアイスコーヒー、ハンディサーバーでどこでも手軽に/ネスレ日本
“コーヒーとチーズ”組み合わせて「もっと身近に」 チーズの新しい楽しみ方を発信