ネスレ日本の一事業部であるネスレ ピュリナ ペットケアは、保護された猫(保護猫)のためにバス車両を改装した「ネコのバス」を活用した保護猫の譲渡会を、ネコパブリック社と共同で、4月14日~15日に「ネスカフェ三宮」(兵庫県神戸市中央区)前で開催する。

同社は今回を皮切りに、ネコパブリック社と共同で、多くの人が集まる各地の市街地など身近な場所で譲渡会を開催する考え。猫ブームの影で社会的な問題になっている猫の殺処分問題の解決をサポートするため、保護猫について知ってもらう機会を増やすとともに、「その可愛さや命の温もりを感じてもらう」(同社)ことで、保護猫の認知向上や譲渡の促進を目指していく。

「ネコのバス」の車内は冷暖房完備。猫カフェのように猫も人もゆったりとくつろぐことが出来る空間で、新しい家族を探す猫たちと対面することができ、気になる猫がいる場合は、お試し飼育期間である「トライアル」に向けた面談にそのまま進むことができる。

なお、譲渡会への参加には、“ネコのバス乗車券”としてオリジナルデザインの「キットカット」(税込500円)の購入が必要となる。

ネスレ日本の担当者は、「街中で譲渡会を行うのは、もっと一般の方々が保護猫に触れ合える場を増やしていくことがねらい。出会いのきっかけを作っていきたい。譲渡会への参加にはオリジナル“キットカット”の購入が必要になるが、譲渡会を単発で終わらせないように運用資金に充てさせていただきたい」としている。

【関連記事】
熊本名物「いきなり団子」味のキットカット 1袋10円を復興支援金に/ネスレ日本
・メイド・イン・ジャパンの「キットカット」「ネスカフェ」、越境ECで世界へ進出
“バール”スタイルの「ネスカフェ スタンド」を小田急沿線で展開、玉川学園前駅に出店―ネスレ日本
"泡"のアイスコーヒー、ハンディサーバーでどこでも手軽に/ネスレ日本
〈第47回食品産業技術功労賞〉ネスレ日本「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー」