2月21日、全国発売。麦の使用量を、従来品の「クリアアサヒ 糖質ゼロ」との比較で、30倍に増やすとともに、国産ゴールデン麦芽を一部使用することで、糖質ゼロでありながら麦由来の味わいをさらに高めた。

国産ゴールデン麦芽は、一般的な外国産麦芽よりもエキス値が高く、穀皮が薄くて身が多いことが特徴。また、ホップは、アロマホップ使用により、華やかな香りを実現した。アルコール6%による本格的な飲みごたえとなっている。

糖分が残存するために困難とされていた麦芽100%での糖質50%オフを実現したビール「ザ・ドリーム」(2月7日発売)と同様の技術的知見を生かしている。

山口智充さん、菅野美穂さんが登場するテレビCMでは「“糖質ゼロ”に麦30倍の贅沢。」を印象的に伝えている。

「クリアアサヒ」ブランド」計の販売実績は、「贅沢ゼロ」の貢献があり、1~10月で前年比101.7%の2941万c/s(大瓶換算)となっている。
アサヒビール研究開発本部 開発プロジェクト部部長 藤本健氏

アサヒビール研究開発本部 開発プロジェクト部部長 藤本健氏

〈糖質ゼロで麦の使用量を30倍に〉

この度は、第47回「食品産業技術功労賞」商品・技術部門において、「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」に名誉ある功労賞の受賞、誠にありがとうございます。

「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」は、2015年に発売した前身商品の「クリアアサヒ 糖質ゼロ」と比較し、糖質ゼロはそのままに麦の使用量を30倍に増やすことに成功しました。

また、原料には国産ゴールデン麦芽やアロマホップを採用し、その名の通り、贅沢な味わいと糖質ゼロの両立を実現した商品です。従来、麦芽使用比率と糖質量は比例関係にあり、麦芽を大幅に増やすと糖質ゼロは実現できないという既成概念を覆し、糖質ゼロを維持しつつ、麦芽使用比率を最大限に高めるという技術的イノベーションを実現しました。贅沢ゼロならではの、しっかりとした麦の味わいは、従来までの糖質ゼロとは、一線を画すものと考えております。

2月の発売以降、今までにない「贅沢な糖質ゼロ」という新しい価値により、お客さまからのご評価を頂戴しております。今後も「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」をはじめ、あらゆるカテゴリーにおいて、当社技術を駆使したイノベーションにより新しい価値を創出し、酒類業界をリードしていきたいと考えております。

〈食品産業新聞2017年12月4日付より〉