〈アロエの機能的価値を改めて発信〉
気分をリフレッシュできる爽やかな味わいの「森永アロエヨーグルト」の魅力、機能的価値を改めて発信するのは森永乳業。

5月22日東京・丸の内で「完熟白桃&黄桃 発売記念イベント」を行い3000個を配布、女優・栗山千明さんが13年前のCM映像とともに、万能フーズと呼ばれるアロエの健康価値、ヨーグルトのおいしさをアピールした。

「幼い時アロエを傷口に塗ったことがある。食べるだけでなく万能なアロエの魅力を再認識」(栗山さん)。

イベントでは栗山さんが、400人の働く女性に聞いたストレス解消法の調査データに対し、1位の「甘いものを食べる」に共感しながら、「森永アロエヨーグルト完熟白桃&黄桃」を試食し、「酸味、甘味のバランス、アロエの歯ごたえもあっておいしい」と、その爽やかな味わいに改めて感動。発売24周年にひっかけ、栗山さん交えた24人の編成による楽団「アロエオーケストラ」で「ドレミのうた」を演奏し、OLやサラリーマン、買い物客らにアロエをアピールした。オーケストラは、94年にアメリカの大学教授が、アロエの200種類以上の有用成分がもたらす相乗効果を、「オーケストラが奏でるシンフォニー」に例えたことにちなんだもの。

なお「森永アロエヨーグルト」の17年度の販売実績は、前年比1%増の118億円。数年続いた不振から底を打って回復基調にあり、アロエベラの機能価値PR、12月10日「アロエヨーグルトの日」ツイッタープロモーションなどの効果で昨年11月以降2~3%増で推移している。機能的価値の発信でファンの呼び戻し、新たなユーザーの取り込みが進むか注目だ。

〈食品産業新聞 2018年6月4日付より〉

【関連記事】
・スイーツかき氷に森永乳業が参入 ヒット商品ティラミス氷に「蜜と雪」で挑む
・「濃密ギリシャヨーグルト パルテノ」2万個を無料配布 3都市で展開/森永乳業
・塩・糖・脂ケア 「トリプルアタックヨーグルト」に大型投資/森永乳業
・“クリームチーズと贅沢チョコの運命の出会い” フィラデルフィアから/森永乳業
・「マックシェイク森永ミルクキャラメル」“消費者の声”受け2年ぶり復活/マクドナルド×森永製菓
・〈第47回食品産業技術功労賞〉森永乳業「PARM(パルム)」